藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

相見積もりをとるのは当然!でも安いというだけで選ぶのは待った!

62 views

・外壁塗装の前に、複数社から見積もりを

外壁の塗装にかかる費用は、だいたい100万円前後だと言われています。

もちろん家の大きさや、使う塗料の種類によって金額は上下しますし、業者によって人件費なども違いますので、相見積もりを取るのが一般的です。

あちこちから見積もりを取るのは申し訳ない…、などと思う必要はありません。

業者の側もわかっておりますから、安心して信頼できる業者を選んでください。

とはいえ、たくさん見積もりを取っても値段だけで比較するのは危険です。

なぜなら、それなりの理由があって安い業者もあるからです。

もちろん中にはきちんと仕事を行いつつ、企業努力で安い値段を設定しているところもあるでしょうが、残念ながら必要な工程を省くことで日数を減らして料金を下げていたり、予定よりも安い塗料を使うことでコストを下げている業者がいるのも事実です。

料金は、信頼できる業者の中から施工業者を選ぶ際に比較材料にするべきでしょう。

・各社で見積もり金額が違うのはなぜ?

それでは、なぜ料金に違いが出るのかというと、そこにはいろいろな要因があります。

もちろん業者の利益率が違う場合もありますが、足場を自社で組むか外注に出すかによっても違いますし、使う塗料の種類によってももちろん違います。

技術の進歩によって、塗料の性能は年々向上しているので、やはり最新の塗料を使ったほうが耐久性や断熱性などにも優れているものが多くておすすめです。

もちろんどの業者も新しい塗料は取り入れているのですが、仕入れルートなどによって仕入れの値段が違うと、どうしても最終的な料金に反映してしまうことが多いです。

もちろん、塗料にはそこまでこだわらないので、安く抑えたい、という人もいるでしょう。

次の塗装までの期間が多少長くなる程度なら、安い塗料を使って次回早めに塗る、という考え方ももちろんあります。

その点はお客様の自由ではありますが、外壁塗装はやろうやろうと思いながら先延ばしにしてしまう方も多いので、そうなったときの耐久性などを考えると、やはり新しい塗料を使っておくのがおすすめかもしれません。

安いことは大切ですが、見積もりを取るときは最終的な値段だけでなく、どのような工程で塗装を行うのか、どんな塗料を使う予定で、その塗料はどんな製品なのかということを説明してもらい、内容と料金に納得ができた業者を選ぶようにするとよいでしょう。

藤沢市を拠点にしている山栄ホームでは、分かりやすいお見積りから診断をご提案しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

無料診断実施中!
外壁や屋根の塗り替えなら、
藤沢市の山栄ホームまでお問い合わせ下さい!

0466-49-3337

メールフォームはこちら