藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

上塗りにはオールマイティーに使えるファインSIがおすすめ

79 views

 

・ファインSIとは?

ファインSIは様々な下地、主材に使うことができる上塗り塗料です。

塗料を選ぶことがないので、ファインSIさえ持っておけば塗装工事を行うことができる優れものです。

コンクリートからセメント、鉄部分と様々な部分に塗装できるだけではなく、汚れをつきにくくさせる効果もあるため、塗装をした後は綺麗な状態を保つことができます。

透湿性の性能も持っているため、壁の内部を圧迫することがありません。

結露して膨れたり、塗料が剥がれてしまうことが起こりにくいため、塗装を長持ちさせることができます。

ファインSIはそこまで値段も高くないのに、万能性を持ち合わせているため、評価の高いものです。

また塗りやすい塗料でもあるため、塗装工事の時間を短縮することができます。

乾燥も早いので冬場も安心して塗装を行うことができます。

一年中重宝できる塗料です。

・ファインSIの特徴

高耐候性、低汚染性のため外壁を綺麗に保ち続けることができます。

防藻・防カビ性もあるので塗装をすることで主材のモチをよくすることができます。

ファインSIは10年~15年の頻度で塗り替えるようにしましょう。

汚染をはねのける効果があるため、塗替えの頻度が長くなっています。

定期的に塗り替える必要がないため、ファインSIはコスパがとてもいいです。

他の塗料とは違いサビ止め効果もあるので、鉄部分に塗ると鉄を長持ちさせることができます。

様々な主材に対応しているからこそ、様々な効果を持ち合わせているのです。

またファインSIのいいところは、仕上がりの艶をどれだけ出すかを自分で選べる点です。

艶あり・7分艶・5分艶・3分艶から選べるようになっています。

どのような仕上がりにしたいかを自分で選べるのはファインSIの利点です。

場所によって艶を出したい場所には艶あり、艶をあまり出したくないような場所には3分艶というように使い分けることもできます。

・ファインSIの欠点

唯一ファインSIの欠点とも言える部分は、臭いがきついところです。

シリコン系塗料のため、臭いが気になる人には少しつらいかもしれません。

ただ塗装塗料はどれもそれなりに臭いはします。

外壁部分の塗装であれば、家の中にいればそこまで臭いがくる心配はありません。

家の中に塗装をする場合は、臭いが辛い人にとっては少し心配です。

ただファインSIの欠点はその点のみです。

他は良き点ばかりなので、何をおもきにおいて決めるかを決めておきましょう。

藤沢市で外壁塗装なら山栄ホームまでお気軽にお問い合わせ下さい。

無料診断実施中!
外壁や屋根の塗り替えなら、
藤沢市の山栄ホームまでお問い合わせ下さい!

0466-49-3337

メールフォームはこちら