藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

日野市u様邸付帯部塗装工事①

0 views

 

破風:施工前 破風:下地調整
破風:下塗り 破風:中塗り
破風:上塗り 破風:上塗り後
 
施工前 破風:施工後
   
   
下地調整前 下地調整
 
施工前 下地調整:施工後
   
   
軒空気口:施工前 軒空気口:施工後
軒天井:施工前 軒天井:下塗り
軒天井:中塗り 軒天井:上塗り
軒天井:施工後 雨戸天井:施工前
雨戸:下地調整 雨戸:下塗り
雨戸:中塗り 雨戸:上塗り
雨戸:上塗り後 雨戸:施工後
お客様 日野市u様邸
工事内容 付帯部塗装①
使用した塗料 2液溶剤シリコン樹脂塗料仕様

施工ポイント

今回は日野市u様邸付帯部塗装①の記事を書かせていただきます。

お客様とのご縁があり、日野市の方で外壁塗装・付帯部塗装・屋根ガルバリウム鋼板カバー工法工事・ベランダ床カバー工法大工工事・ベランダFRP防水工事のご依頼いただきました。

また何回かに記事を分けさせていただきます。気になる方は是非ご覧下さい‼︎

今回u様から工事のご依頼いただけた経緯なども別の記事でお伝えいたします。

u様邸付帯部塗装工事は2液溶剤シリコン塗料で付帯部塗装をさせていただきました。

鉄部の下塗り錆止め塗料は2液溶剤スーパーザウルスを仕様いたしました。

前回の工事の付帯部塗装が甘く下塗り塗料を入れずに上塗り塗料1回塗りで施工したそうで、数ヶ月から数年で劣化が始まったそうです。

皆様、色んな記事で書かせて頂いておりますが塗装工事は、高圧洗浄・下地調整・下塗り作業が1番大切なのです。

いくら良い塗料で塗装工事を行なってもこの処理ができていなければ全く意味がありません。

毎回お伝えしておりますが、弊社は付帯部塗装だからといって決して手を抜きません。

徹底的に塗装いたします‼︎

弊社、付帯部塗装は

①高圧洗浄⇨②下地調整⇨③各、専用下塗材⇨④中塗り⇨⑤上塗り

の順番で作業して行きます。

u様も弊社の付帯部塗装の施工を見て、ここまで施工してくれるの?

とても喜んで下さりました。

ありがとうございます。

今回の付帯部塗装①工事でご不備等ございましたら気兼ねなくご連絡下さい。

藤沢市、茅ヶ崎市、神奈川県で外壁塗装をご考えなら山栄ホームまでお問い合わせ下さい。

無料診断実施中!
外壁や屋根の塗り替えなら、
藤沢市の山栄ホームまでお問い合わせ下さい!

0466-49-3337

メールフォームはこちら