藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

アスレダイナミックTOPはどのような塗料か?

23 views

 

・アレスダイナミックTOPとは?

アレスダイナミックTOPとは、ラジカル制御形塗料です。

ラジカル制御形塗料は紫外線や雨風から守る効果があります。

外壁塗料としては最適な塗料と言えます。

雨風などを受けた時に劣化の原因となる物質のことを「ラジカル」といいます。

つまり劣化の原因となる物質を制御できる塗料なので、雨風や紫外線から家を守ることができるのです。

アレスダイナミックTOPは水性塗料なので、環境にも優しい塗料です。

水性塗料はシンナーなどの化学物質を使うことがないので、臭いも抑えられ、悪いガスを発生させる心配もありません。

塗料として家を守れるだけではなく、人や環境にも優しいので率先して使いたくなる塗料です。

アレスダイナミックTOPが使える外壁は、コンクリート・セメントや砂でできたモルタル・レンガ調や石材調の窯業系サイディング・軽量化されたコンクリートのALCです。

ただこれらの外壁に使うことができるというだけであり、お住まいの家に必ずしも使えるとは限りません。

塗料は材質があっていれば塗れるというものではありません。

住んでいくうちに外壁の状況も変わっていくため、それによっては合う塗料と合わない塗料があります。

お住まいの家に使えるのかどうかは、専門業者に現地調査をしてもらうのが一番いいですよ。

確認して合わない場合は、専門家がおすすめの塗料を紹介するので安心してください。

・アレスダイナミックTOPの特徴は?

アレスダイナミックTOPは湿気に強いです。

そのため湿気の強い日に工事を行うことになっても、しっかりと外壁に塗料が密着してくれます。

雨が降った後の屋根でも塗ることができるので、工事の日を延期にさせたりと天候に左右される心配がありません。

これは外装塗装を行う上で一番の利点です。

ただ湿気に強いからといって、かなり濡れたままの状態の屋根や外壁にはさすがに使えません。

塗料の密着度が悪くなり、外壁塗装が無駄になってしまいます。

過信しすぎないようにしましょう。

またアスレダイナミックTOPだからといって、下地処理や下塗りを怠っていいわけではありません。

この二つは外壁塗装では徹底して行うことで、本来の上塗りの効果をはじめて引き出すことができます。

どれだけ優れた上塗り塗料を塗っても、下地処理・下塗りはしっかりと行わなければならないものです。

藤沢市の方で外壁や屋根の塗替えをご検討なら山栄ホームまでお問い合わせ下さい!

無料診断実施中!
外壁や屋根の塗り替えなら、
藤沢市の山栄ホームまでお問い合わせ下さい!

0466-49-3337

メールフォームはこちら