藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

外壁塗装って安くできないの?

23 views

・塗り替えの費用を抑えるには

家の外壁は10年前後で塗り替えが必要になるのが一般的です。

そして1回の塗り替えに100万円近く費用が掛かってしまいます。

この費用を抑えるためには、どうしたらよいのでしょうか。

・良心的な業者を選ぶ

まず、業者選びは慎重に行いましょう。

もちろん知り合いの信頼できる業者がいればそこに頼むのも良いですし、一から探す場合は相見積もりを取って比較することも大切です。

よく電話や訪問で外壁塗装をしませんか?という業者もいますが、一般的にはあまりお勧めできません。

特に、その場で契約を迫るような業者の場合は、避けたほうが無難でしょう。

同じ施工内容でも、人件費や塗料の仕入れなどで費用が異なる場合もあるので、いくつかの業者に見積もり依頼をして、コストパフォーマンスの良いところを選ぶようにします。

業者にとっても、相見積もりを取るのは一般的なことなので、気を悪くするようなことはありません。

また、見積もりだけでなく、工程表や、使う塗料などについてもしっかり説明してくれる業者のほうが安心です。

・塗料の費用を抑える

費用の内訳は、足場代や塗料の代金、人件費などさまざまですが、塗料の代金などはどの塗料にするかによって値段を下げることは可能です。

シリコン塗料よりもウレタン塗料のほうが安くなります。

ただし、耐用年数が短くなるので、次の塗り替えまでの間隔を短くしなければなりません。

また、耐熱塗料を使えばエコリフォームだと認定されて、自治体から助成金が出る場合があります。

こうした耐熱塗料を使うと塗料の費用そのものは割高になりますが、助成金で最終的には安くなることもあるので、目先の値段だけで判断するのもよくありません。

・人件費を抑える

また、塗り方によっては職人の技術で仕上がりが大きく違ってくる場合もあります。

そうなると、ベテランの腕のよい職人にお願いしなければならなくなるので、そのぶん費用は高くなるでしょう。

そうではなくて、吹き付けなど、比較的技術力で仕上がりが左右されないものの場合は、若手も一緒に作業ができるため人件費を抑えることが可能です。

つまり、外壁塗装の費用は決して安い金額ではありませんが、塗料の質や、職人の技術を一定以上にしようと思うと、どうしてもそれほど費用を抑えることはできなくなってきます。

外壁塗装は住宅の寿命を維持するために必要なメンテナンスなので、ある程度しっかりした技術で施工することは欠かせません。

藤沢市で外壁塗装なら山栄ホームまでお気軽にお問い合わせ下さい。

無料診断実施中!
外壁や屋根の塗り替えなら、
藤沢市の山栄ホームまでお問い合わせ下さい!

0466-49-3337

メールフォームはこちら