藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

藤沢市で外壁塗装なら山栄ホーム

外壁塗装中の生活は不便?

18 views

 

・基本的には普段の生活で大丈夫

外壁塗装には約10日から2週間程度は必要です。

その間、どうしても多少不便をおかけすることもあります。

基本的には外壁塗装ですから、すべて家の外での作業です。

作業員が家の中に入ってくることはありませんので、普段と生活を変えていただく必要はありません。

外出も、いつもどおりに鍵をかけて出かけていただいて結構ですが、ひと声かけていただけると、お互い安心して過ごすことができるでしょう。

作業が適正に行われているか心配だという場合は、今どんな作業を行っているのかなど、気軽に声をかけたり、現在の作業について質問してみてください。

きちんとした業者なら、その都度丁寧に説明してくれるはずです。

中には、3回塗りのところを2回しか塗らなかったり、十分に洗浄しないまま塗装する悪徳業者もいるので、気をつけておきましょう。

・窓やベランダには注意を

その日の作業にもよりますが、窓を開けたり洗濯物を外に干したりするのは、できない場合が多くなります。

高圧洗浄機で壁を洗っていたり、塗料の吹き付けをしていたりして、水や塗料、またはその臭いが室内に入りこむことがあるためです。

塗料などは衣類やカーテンに付着すると取れなくなることも多いので、窓などは開けないほうがよいでしょう。

そもそも、養生していて窓が開けられない、ということの方が多いので、窓は開かないと思っておいたほうがよいかもしれません。

エアコンは使用することを想定して足場を組んだり養生を行っているので、使っていただいて構いません。

念のために、エアコンは使ってよいか確認すると安心です。

・近所への配慮も

また、足場の工事などの場合はどうしてもある程度騒音がしますし、塗料を塗るときは塗料のニオイも漂います。

その家の方はもちろん、近所にもご迷惑をおかけする可能性があるので、事前に必ず挨拶をしておくようにします。

業者が挨拶に行く場合もありますし、業者が行かない場合は施主さんがタオルや菓子折りなどを持って、近所の家に挨拶に回っておきましょう。

こうした騒音やマナーは、業者の質によってかなり左右されます。

しっかりした業者は、職人のマナーもきちんと教育されているので、業者選びはその点でも大切です。

・防犯にも注意

塗装工事を行っている日は職人が作業を行っているので大丈夫ですが、土日などを挟んで工事がない日には、足場を組んで外からの視線を遮ぎるカバーがかかった状態のまま家が無人になることがあります。

こうした状態の時に、空き巣が入るケースもあるので、防犯には特に気をつけるようにしましょう。

藤沢市で外壁塗装なら山栄ホームまでお気軽にお問い合わせ下さい。

無料診断実施中!
外壁や屋根の塗り替えなら、
藤沢市の山栄ホームまでお問い合わせ下さい!

0466-49-3337

メールフォームはこちら