藤沢市や茅ヶ崎市で外壁塗装なら山栄ホーム

藤沢市や茅ヶ崎市で外壁塗装なら山栄ホーム

藤沢市w様邸外壁屋根付帯部ウッドデッキベランダ防水塗装コーキング工事

61 views

​​

施工前 軒天井空気口中塗
足場工事完了 軒天井空気口完了
高圧洗浄 Box施工前
横樋洗浄前 鉄部下地調整
横樋洗浄後 Box錆止め
左側現状右側下塗 Box中塗り
外壁中塗り Box上塗り施工後
外壁上塗り 破風・横樋現状
破風現状 破風・横樋施工後
破風下塗り 換気フード施工後
破風中塗り 換気フード施工後
破風上塗り ライト施工前
破風4回塗り完了 ライト下塗り
軒天井施工前 ライト施工後
軒天井下塗り 樋施工前
軒天井中塗り 施工後
軒天井上塗り 霧除け施工前
軒天井施工後 施工後
軒天井空気口現状 施工後
軒天井空気口錆止 施工後
お客様 藤沢市w様邸
工事内容 外壁・屋根・付帯部・ベランダ防水・ウッドデッキ塗装・コーキング工事

面積 30坪

予算 130万円

保証 外壁 7年

施工日数  10日

使用した塗料 外壁・付帯部共に 関西ペイントアレスダイナミックTOPマイルド

施工ポイント

代表の川崎です。

藤沢市w様邸外壁・屋根・付帯部・ウッドデッキ塗装・コーキング工事の記事を又、何回かに記事を分けさせて頂きます。

今回は外壁・付帯部の記事になります。

多くのお客様に『弊社ホームページは細かな内容が解りやすい。』と評判が良く弊社を1人でも多くの方々に理解して頂きたく記事を何回かに分けさせて頂きます。

今回w様邸外壁・付帯部塗装はまず外壁塗装からご説明させて頂きます。今回の外壁はサイディングの壁材になりますので下塗材はエスケー化研社のSDサーフエポプレミアムという下塗り材を仕様致しました。※この下塗材は前回の記事でも記載させて頂いておりますので簡単にご説明させて頂きます。気になる方は前回の記事を拝見してみて下さい。
この下塗り塗料は普通の一般的下塗り塗料のワンランク上の塗料になっており、防カビ・防藻性でできており下塗り材からエポキシ樹脂成分が入っておりますので旧塗膜との密着性が良くオススメできる下塗り材になります。そして次に外壁中・上塗りに関西ペイントアレスダイナミックTOPマイルドハイブリッド塗料を仕様し下塗りとの密着性と耐久性をあげて塗装致しました。

続いて付帯部塗装工事のご説明をさせて頂きます。
弊社は基本的に付帯部塗装は最低でも3回塗り仕上げで塗装致します。
弊社の場合破風板は下地調整後下塗りにプライマーを入れ旧塗膜との密着性を上げ中・上塗りにハイブリッド塗料での塗装を致しました。

鉄部の場合は弊社は基本的に下地調整後下塗りに錆止めを仕様致します。その後中・上塗りにハイブリッド塗料で塗装して仕上げます。

そして樋の場合はあまり重ねて塗装をしてしまうと仕上がりが悪くなるので基本的には2回塗りまでで仕上げとさせて頂いております。因みにこちらの塗料もハイブリッド塗料での塗装を致しました。

付帯部は同じ高耐久の塗料で塗装をしても外壁や屋根のように長持ちしません。なぜかと言うと付帯部の下地が長持ちするようにできていないからです。ただ弊社はその付帯部に対してもどのように塗装をすれば少しでも長持ちするのか追求し塗装しています。
塗装業者のなかには下塗り無しでそのまんま塗装する業者もいます。そう言った塗装をしてしまうと塗装工事完了後半年ぐらいで剥がれてしまいます。
契約する前に確りとお見積り・契約内容をご確認しましょう。

最後に軒天井の仕様塗料のご説明をさせて頂きます。
弊社オススメ軒塗料は関西ペイントアレスダイナミックノキエです。こちらの塗料は下塗りにカチオン系の下塗り材で旧塗膜との密着性を上げ中・上塗りにアレスダイナミックノキエを仕様致しました。ひと昔前の軒塗料は臭いが凄く塗装後すぐに虫が寄ってきたように思いますがこの塗料は高耐久でそう言った虫何かも寄せ付けず虫が嫌がる臭いを発し虫などが寄り付かないようになり汚れにくくできておりオススメ塗料の一つです。

w様邸も1工程ずつ丁寧な仕事で山栄ホームにお願いして良かったと言って頂きました。ありがとうございました。

次回又w様の記事を書かせて頂きます。

藤沢市、神奈川県で外壁塗装をお考えなら山栄ホームまでお問い合わせ下さい。

無料診断実施中!
外壁や屋根の塗り替えなら、
藤沢市の山栄ホームまでお問い合わせ下さい!

0466-49-3337

メールフォームはこちら