藤沢市や茅ヶ崎市で外壁塗装なら山栄ホーム

藤沢市や茅ヶ崎市で外壁塗装なら山栄ホーム

茅ヶ崎市M様邸所有貸家屋根塗装・ベランダ防水工事

0 views
高圧洗浄 横樋清掃中
縦樋詰り清掃中 施工前
棟板金下塗・錆止 雪止め下塗・錆止
屋根水切錆止め 屋根水切施工後
屋根下塗り 刷毛作業
屋根中塗り 屋根上塗り
屋根施工後 防水現状
防水シーラー セメントプライマ
水性防水材中塗り 水性防水施工後
お客様 茅ヶ崎市M様邸(所有貸家)
工事内容 屋根塗装工事

ベランダ水性防水材仕様

使用した塗料 屋根・ラジカル制御型塗料

防水・水性防水塗料

施工ポイント

今回は、茅ヶ崎市M様邸で屋根塗装工事・ベランダ防水工事の記事になります。

※前回もお伝えいたしましたが、M様の記事を何回かに分けさせていただきます。また、細かな詳細はM様のお客様のお声でご報告いたします。気になる方は、ご覧下さい(^^)

※今回の施工写真は枚数の兼ね合いで一部省略しております。ご了承下さい。

今回の屋根塗装とベランダ防水を施工したポイントなどを、簡単にお伝えできればと思います。

屋根塗装の方は今回、ラジカル制御型塗料での塗装となりました。屋根の材質がカラーベストだった為、下塗り材を強化しスズカファイン社のベスコロフィラーHGで下塗り塗装し下地を強化した後、関西ペイントのアレスダイナミックルーフで中・上塗り塗装いたしました。お客様も色々なご自宅を所有していて、下塗りが違うだけでこれだけ綺麗に仕上がるんだと、とても喜んでいただけました。勿論弊社は、塗料の希釈率だったり塗料の乾燥時間をしっかりとかけて塗装行いますので、仕上がりにも耐久性にもご満足いただけると思います^_^

本当は、屋根の塗料も艶消しで塗装したかったのですが、同じ耐久性の塗料では商品が無かった為この塗料になりました。ワンランク下のシリコングレード塗料であれば、バライティー広く塗料があるのですが耐久性が低くなる為オススメはできませんでした。

ベランダ防水は、元々の下地が水性塗料での防水仕上げになっていたので、今回は水性防水塗装での施工になりました。

まず下塗りにシーラー系塗料で、塗装を行い下地との密着性を上げた後にプライマーとセメントを混合し、もう一度下塗り材として丁寧に塗装いたしました。ポイントとしては、もしセメント入りプライマーを塗装する時に下地が悪い場合、数回セメントの量を分け塗装をしてあげる事を、オススメいたします。

その後、水性防水材中塗り・上塗り材をしっかりと塗膜を付け、乾燥時間を守り仕上げました。

M様も、屋根とベランダ防水の仕上がりにとてもご満足いただけました。

今回の、屋根塗装とベランダ防水でご不備等ございましたらご気軽にご連絡下さい(^^)

藤沢市、茅ヶ崎市、神奈川県で外壁塗装をご考えなら山栄ホームまでお問い合わせ下さい。

無料診断実施中!
外壁や屋根の塗り替えなら、
藤沢市の山栄ホームまでお問い合わせ下さい!

0466-49-3337

メールフォームはこちら